ニュース   |    ブログ    |   よくある質問   |   お問い合わせ   |   ようこそ    

サポートを得る

我々は毎年、ケアされた環境だが更なる助けを必要としており、またアロマセラピーを活発的に融合させる意欲のある我々と似た精神を持っている慈善団体をサポートしています。

我々はどのように手助けできるか?

我々の支持は様々な形、方法で行っております。:

  • まず真っ先に応募する申込者は自身の目的がどのようにIFAの目的を含んだ活動を進めていくかを説明しなくてはなりません(これらは非商業的であり利益目的ではないことを掲示する)
  • 申込者はなぜ資金提供が必要か、そしてそれらが特に何処へ与えられるか指定しなければならない
  • 申込者は助ける目標のグループ・地域を指定しなければならない
  • 申込者は申請組織の範囲内での責任の明確さを示さなければならない
  • 申込者が組織を代表する場合、そのプロジェクトの利益相反・利害衝突を宣言しなければならない

申し込みを希望の方はこちらのスポンサーシップ申請書をダウンロードください。

サポートするイベントをどのように選ぶか?

資金提供を必要とされる場合には以下の手順で申し込みます。:

基準

  • まず真っ先に応募する申込者は自身の目的がどのように IFAの目的を含んだ活動を進めていくかを説明しなくてはなりません(これらは非商業的であり利益目的ではないことを掲示する)
  • 申込者はなぜ資金提供が必要か、そしてそれらが特に何処へ与えられるか指定しなければならない
  • 申込者は助ける目標のグループ・地域を指定しなければならない
  • 申込者は申請組織の範囲内での責任の明確さを示さなければならない
  • 申込者が組織を代表する場合、そのプロジェクトの利益相反・利害衝突を宣言しなければならない

申し込みを希望の方はこちらのスポンサーシップ申請書をダウンロードください

選抜手順
全てのスポンサー申請書は委員会にて回覧されます。様々な国での様々なプロジェクトを後援している委員のチャリティープロジェクトの選択の責任は大切です。一部のチャリティープロジェクトは例えば天災や恒例で行われているプロジェクトなどの場合は、後援する為に(当団体が)直接かかわることもあります。

委員会の任期期間に行うこと:

  • 申込者の目的が申請書の明示により我々の目的を持った基準を満たしているかどうかを確認する。要請が基準に満たない場合は申込者に通知されるか、もしくは更なる詳細の情報を要請される。
  • どの申込者が直ちに後援が必要であるかを同意する。資金提供に制限がなされる場合、どんな適切な申込者の要請も翌年まで保持される。翌年、委員会はその後のスポンサー計画がなされる際に前年に省かれたプロジェクトも考慮にいれる。
  • 会計長は前年のスポンサープロジェクトのリストの提供と共に我々の援助活動を広げるために利用できる予算について委員会へ連絡し、報告する。
  • 新しい国・地域からスポンサー企画者をみる。この選択のプロセスが行われている間に全ての国に平等に機会を与えられるよう他の地域を先に後援することが適切であると判断される場合がある。以前に提供されたプロジェクトを確認したい場合はここをクリック。
  • 特定された年に選抜されたプロジェクトを候補者リストにあげ、その関連性を確認する。
  • 要請されるプロジェクトの全額を支えることが出来ない場合には選抜候補リストの申込者に書式にて連絡する。(特に複数以上のプロジェクトを後援する場合) 
  • その年の後援プロジェクトを選ぶ。
  • 条件の合意と確認をする。
  • 後援(スポンサーシップ)が提供される。

決定なされるまでのプロセスの長さは全ての必須情報がすぐに提出されるかどうか次第である。または決定するにあたり更なる質問が必要、加えて他のチャリティープロジェクトも考慮される場合もあるが、通常は最高90日を要する。

その他全ての要請はあなたがどのようにIFAからの支えを望んでいるか目的に関する出来る限り多くの情報を事務局へご連絡ください。