ニュース   |    ブログ    |   よくある質問   |   お問い合わせ   |   ようこそ    

基準と規則                                               >


根拠に基づく実技と訓練                        >


ガバナンスと相互レビュー                  >


アロマセラピーの定量化                      >


研究とアロマセラピー                          >


自信を持って選択する                            >


チャリティープロジェクト                  >


私たちのキャンペーン                          >


チャリティー支援                                  >


最新のアップデート

IFA 、Professional Standards Authority(PSA)より認定登録
IFA 、Professional Standards Authority(PSA)より認定登録
International Federation of…
続きを読む>
IFAは、最前線のNHSキーワーカーにケアパッケージを寄付します
IFAは、最前線のNHSキーワーカーにケアパッケージを寄付します
コロナウイルスとの戦いの継続的なサポートでは、アロマセラピス…
続きを読む>
アロマセラピー啓発週間「エッセンシャルオイルの抗ウイルス特性」2020年6月8日-14日
アロマセラピー啓発週間「エッセンシャルオイルの抗ウイルス特性」2020年6月8日-14日
2020年6月8日から14日の一週間は、アロマセラピー啓発週…
続きを読む>
エッセンシャルオイルガイドラインの適切な適用
エッセンシャルオイルガイドラインの適切な適用
エッセンシャルオイルは、訓練を受けた資格のあるエッセンシャル…
続きを読む>

私たちについて

国際アロマセラピスト連盟(IFA)は資格授与団体として資格を与える、1985年に設立された、世界的なアロマセラピストの専門団体です。私たちは公共の利益のために設立された慈善団体です。その目的は、知識を発展させ、健康と福祉の保全に努め、アロマセラピーの実践と専門知識の教育、承認された施設にてカリキュラム内容の学習指導とトレーニング指導を行うことです。私たちは、公共の安全を保持するため、証拠に基づいた業務に従事する、世界各地で資格を与えられルールに則ったアロマセラピストの登録制度を提供しています。

IFAは英国の医療業界で成功したアロマセラピーの草分けであり、世界中で運営されているアロマセラピーに関しての自主監査機関です。私たちは公共を保護し独立して公正に、一貫して均しく統制することに専念しています。

詳細はこちら >

日本人会員向けの無料IFAウェビナー

日時: 2021年9月5日(日) 15:00~ (日本時間)

テーマ 『発達障害支援のためのアロマセラピー』
・    発達障害とは
・    療育でのアロマセラピー
・    香りに対する子ども達の反応と変化
・    七感に配慮したアロマトリートメント
・    大人の発達障害
・    光トポグラフィーを用いた発達障害者に対する香り刺激効果の研究

久保 浩子 Hiroko Kubo
オリエンタル・アロマセラピィ・カレッジ 

2009年IFAアロマタッチリードプラクティショナーコースの受講を機に、2015年から児童発達支援・放課後等デイサービスにおいて療育にアロマセラピーを取り入れた「療育アロマ」をスタートさせた。現在は、放デイでのアロマ支援・アドバイス、カレッジに併設するセラピールームにて発達障害児とその母親のトリートメント、保護者や支援者を対象とした療育アロマの講習会、療育アロマに関する商品の企画開発、そして光トポグラフィーを用いた研究活動を行っている。

 

登録するには、ここをクリックしてください   > >>>>>>>